わが子の成長と、わが家の何気ない日常を書きます。


by hcheesecake

新3年生(2017年4月13日)

b0127148_16084945.jpeg
b0127148_16090913.jpeg
3年生になりました。

お友達関係も色々あるし、慣れるまでは疲れるかなーと思いつつ、慎重に過ごしています。

けいすけが、「ママ。お勉強とか宿題のやり方はママの考えたやり方でやって、お友達関係は僕の考えたやり方でやってみたい。その方が、大人になった時のためになるから。」って言いました。

家で時々黙っていたりするのは、何か自分なりに考えているんじゃないかなーと思っていました。
子供も、ぼーっとする時間って必要だと思います。

[PR]
# by hcheesecake | 2017-04-13 16:07
b0127148_19011547.jpeg
6年間通った幼児教室を無事に卒業できました。
最後は参観で、パパも一緒に観ました。

卒業式は感動的でした。
ここまで本当によく頑張った!
学力だけでなく、心を育てることに重きを置いた教室で、ここに通わせるのは大変意味がありました。

帰りにピザ屋でお祝いしました。


[PR]
# by hcheesecake | 2017-03-27 19:00
b0127148_11033608.jpeg
3歳の頃から続けてきた幼児教室が、今月末で終了することになりました。
単に、その上の学年のクラスがないので、やめざるをえなくて終了になります。
丸6年も通いました。

この幼児教室に行くことに決めた日は、ちょうど、震災の日でした。
教室を見学し、帰り道の車の中、けいすけが突然寝てしまって、「なんで、今、寝ちゃうんだろう?まだ、お昼寝の時間じゃないのに?」と思ったのを覚えています。
けいすけが寝てしまったので、車を途中に停めました。
しかし、そのおかげで震災の大きなゆれが来た時、安全な場所に居て命が助かりました。

あの時は、何年分もの運を使い果たしたような気持ちになりましたが、同時に、「私もけいすけも、まだまだ生きて、何かを学ばなければならないから助かったのかな」と思ったのを覚えています。

幼児教室は、じっくり選んだだけあって、本当に「行って正解」でした。
けいすけも私も、幼児教室のおかげで、何度も心を良い方向に持たせることができたと思います。
大変、価値ある習い事でした。
だから、次の習い事も、良い方向に行けるようなものを・・・と、熟慮を重ねて探し、見つけることができました。

次の習い事も不思議な縁を感じるところというか。
2月のインフルエンザで夜間救急に行ったのですが、その時に行った病院の近くにあります。
この出来事をきっかけに、巡り合った習い事という感じで、自然に、「楽しく通って、けいすけの身になりそうだな」と思えました。教材の内容もすごく良いし、我が家に相性良さそう。
インフルエンザにならなければ、検討しなかった習い事だと思います。
何かに導かれて、スーッと決められました。

写真は習い事近くのダイソーにて。
風船にヘリウムガス入れてくれて、216円でした。

[PR]
# by hcheesecake | 2017-03-14 11:03
b0127148_19172305.jpeg
b0127148_19174142.jpeg
遅ればせながら、バレンタインのチョコクッキーを作りました。

バレンタイン当日は、インフルエンザでそれどころではなくて(^◇^;)

けいすけと一緒にクマさんの顔を描きましたよ。

[PR]
# by hcheesecake | 2017-02-21 19:16
b0127148_08094991.jpeg
b0127148_08101725.jpeg
先々週末から先週頭にかけて、家族全員でインフルエンザにかかってました。
パパが7日に発症→けいすけ9日に発症で、私1人で頑張ってたのですが、11日に私も熱が上がってきて。
でも、なぜか、一晩で私1人だけ自力で熱を下げました。
一応、リレンザ飲んだけど。
久々に夜中に救急に行ったりして、疲れました。

19日は多摩六都科学館に行ってきました。
ムーンウォークが楽しめたり、プラネタリウム観たり。
お弁当作って行きました。

[PR]
# by hcheesecake | 2017-02-21 08:08